ストレスと真っ正面に向き合えるか?

金銭的につらい

「金持ち喧嘩せず」なんて言葉がありますが金銭的に生活が厳しくなるとストレスが貯まるとおもいます。

お金持ちがケンカをしないのは余裕で生活できていて、精神的にもゆとりがあるから些細なことにイライラしたり怒ったりすることがないんでしょうね。

私もお金に困った時期がありました。
前の会社を退職して今の仕事に移る前の間です。
失業保険は退職してから3ヶ月後からもらうことができる・・・ところまでは良いんですが、その後3ヶ月しかもらえません。

私は今の会社に内定が決まるまで8ヶ月掛かったので、最後の2ヶ月間はほぼ無収入でした。この時どうしていたかというと、、母にお金を借りて生活していました。

私自身前向きに転職活動を続けていたので家族の応援はありがたかったです。
ただ、この時は本当にストレスが貯まっていました。
仕事が決まらない事への焦りと、家族にお金を借りているという"負い目"のダブルパンチですから・・。

この時のストレスをどう乗り越えるかですが、もう私自身わかりきっていて、内定をもらうこと、これ以外ないと思いがむしゃらに応募、面接を繰り返しました。

今の会社に内定が決まったとき、頭の中がスッキリ!
あのモヤモヤはなんだったんだろうという気分になりました。
不安とストレスから解放された瞬間だったと思います。

ところで、金銭的に辛いとき皆さんはどうしていますか?

私は金融会社(消費者金融)から借りようかな?と一瞬考えていろいろ調べたのですが、とても便利なサービスなんですが、金利がやっぱり高いことがひっかかって思いとどまりました。

お金を借りるには?
消費者金融からお金を借りるのをやめて母からお金を借りることを選んだきっかけになったサイトです。親、友人に頼んでダメならキャッシングサービスを使うべきという内容に「ハッ!」とさせられました。

お金がないと生活できません。
きれい事ではなく事実です。

長い人生、ずっとお金がない状況が続くことは仕事させちゃんと続けていれば、そうそうないでしょう。ほんのわずかな期間お金に困ったら、借りてでもしのぐ必要がありますよね。
人からお金を借りる事もストレスが貯まる行為ですが、スグに復活することを誓って、これも乗り切るしかないと思います。